CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< あけましておめでとうございます。 | main | お金と最後の恋人 >>
FacebookのWall投稿を何故うざいと感じるか (らーめんとこどもの写真をめぐって)
Googleで「facebook うざい」と検索すると、どうやら私のブログが一番上に来るらしい。
そのせい(おかげ)でたくさんの人に読んで頂いているようなので、コメントを含めて、少し加筆・修正しました。
(2012年9月18日追記&修正)

_____________________


このブログを書く前に、フェイスブックのWallにつまらない(と私が感じる)書き込みが多いことの不自由さについて、Twitterに書き込みをいました。以下がその全文(3回に分けて投稿)。

「私はfacebookとツイッターではどちらも同じくらいの人(800人)をfriends設定&フォローしているが、ツイッターは自分の好きな人だけをフォロー、Facebookは友達から申請くれば拒否ることはないので、断然ツイッターのほうが納得いくTLになっている。

FBのWallには、疲れる。なぜならフェイスブックのWallで見るものは、自分の嗜好を反映していないからだ。
もちろん全員、「友達」だけれど、友達には色々な種類の「友達」がいる。
特に最近、日本の友達がFacebookに大勢(おそらくmixiから)移行してきて、一日何度も自分のこどもの写真やラーメンの写真をUPしている。私の800人のFriendのうちおよそ600人近くは「日本人」以外の友人なのだけど、外国籍の友人たちはニュースや、面白い情報や、人生で起こった大事な瞬間の共有を、ある程度「昇華」させた形でアップしている人が多いけれど、私の体感では、なぜか日本国籍の友達は個人の日常の、他人にとってはどうでもいいことを気軽にアップする人が多い。

フェイスブックで見たくない人はUnsubscribe(購読停止)するか、Only important eventだけの購読にすればいいとは分かっている。数が多くて面倒くさかったけど、とりあえずツイッターと連動しててどうでもいい書き込みが多い人と、こどもや食べ物の写真ばかり連投する人をUnsubscribeしました。」

_______________________


ツイッターとFacebookが圧倒的に違うのは、
購読したいものを選択するときの自由さが、ツイッターの方が断然勝っているということ。
Follow/unfollowとFriend/Unfriendでは、つながり方も、精神的負担も、だいぶ違う。
Facebookでは、「友達」だと Friendにならざるを得ない
→ 彼・彼女が書くものは(恣意的操作をしない限り)自動的にWallに出現し、強制的に見させられる。

見るものに対してつまらないと感じた場合、もっとも安易な解決方法としては、「友達」をやめる(Unfriendする)か、「購読しない(Unsubscribe)」(「友達」は外さないけれど、Wallには表示されないようにする)という選択肢をとるのが一番現実的であり、「そうすればいいじゃん」と言う人もいるかもしれないが、このような問題は私だけではなく、多くの人がSNSに抱く「人間関係の面倒くささ」にも共通するもののような気がする。

「読みたくないものはたとえ友達の投稿でも視界に入らないようにする」というのが最適な方法であると言い切ってしまう前に、何故このような問題が起こるのか、何故このような投稿が不快感を与えるのか?について考えてみたい。




残念ながら、自分が入れ込んでいるものは、他人にとってはどうでもいいことがほとんどである。
よくツイッターやフェイスブックでつまらないと批判を受けると、
「私(俺)は、自分の記録のためにやっている」という人がいる。

私は、この意味が全く分らない。
自分自身の記録や考えの整理のため「だけ」にやっているのなら、Public(公開)にせず、
日記でも書くか、Mac Book上にアルバムでもつくってそこに写真を溜めていけばいいのだ。

それでもあえて公開するということは、どこかで人に見てほしい、反応がほしい、という欲求があるのだろう。
自分が大事に思っているものを、見ている人にも分ってほしい、好きになってほしい、ポジティブな反応がほしい、と思っている。
そこまで積極的な願望じゃなかったとしても、Like(いいね!)されたら嬉しい、「可愛い」、「美味しそう」って言ってもらえたら・・・というのをどこかで期待してるのではないか。そうでなかったらパブリックにする必要がないのだ。


それはらーめんでもこどもでも一緒である。

言っておくが、私はらーめんもこどもも、別に嫌いではない。
友達がアップしているらーめんをみて、食べたい!とおもって調べたこともあるし、
友達がアップしたこどもの写真にLikeをつけて、可愛い!、いい表情だなあ、みたいなコメントをしたこともある。
ただし、実際にそう思いうる投稿に対してのみ、そうしている。
だから、心情的にそのテーマは見たくない、嫌い、という感情とは違う。
(追記1:コメントの中にも、「こどもに反応するひとは、それに対してなんかあるんじゃない?」との意見もあった。「なんかあるひと」の存在については否定しない。人それぞれ、心に持つものはあるからだ。しかし、何かに関する人の意見に対して、「そう思うのはお前になんか(ネガティブな感情や劣等感やなんか)があるからだ」と一方にその発言者の心情を決めつけ、「そういう人は向いていない」と断言するような言説については、心から抵抗する。)
(追記2:ちなみに私は、子どもを産んでないけれど、子どもは好きなので、結構Likeする方だと思う。ただし、本当に可愛いと思う子どもだけ。あたりまえだけど、自分の子どもではないので「あばたもえくぼ」にはならないし、それこそ芸能人を見るのと同じような判断で可愛い!とスルーをしている。)


これが誰か知らない人のメルマガかなにかであれば事は簡単である。
くだらない。つまらない。→ 購読停止(Unsubscribed)という手段をとればよい。
しかし、フェイスブックのFriendだとそうもいかない。
フェイスブックでは、自分は努力せずに、
「友達」という名前の拘束力によって、一定の読者を獲得している
のだ。
なんという恵まれたプラットフォームだろうか。
その読者は、否応なしに(「友達をやめる」か「購読をしない」を能動的に選択しない限り)、「友達」の書き込みを見ることになる。





ちなみに写真でいえば、私も大量の恋人の写真を持っている。
友人が自分のこどもを可愛いと思うように、私も恋人のことを非常にかっこいいと思っている。
私はそれを去年一回、一つのアルバムにまとめてフェイスブックにアップした。
それだとフィードに流れるのは基本的には一回で、後はWallのアルゴリズムにもよるが、コメントが付いたり人気投稿にならない限り、普通に時系列で流れていき、万が一興味のある人だけが遡って中身を見ることができるからだ。

これを毎日フィードに流せばうざいだろう、ということは容易に想像できる。
他人の恋人や、二人のリア充度なんて、はっきりいってどうでもいいのだ。
私は非常にかっこいいと思っているが、人によっては「痩せすぎだ」とか「髪がながすぎだ」とか「鎖骨をやたらと見せすぎだ」とか、私が思うようには見てもらえないかもしれない。それも、あくまでもそれぞれにとって相対的に判断しているものなので、当然のことだ。

繰り返すが、それはらーめんも子供も一緒である。
他人にとっては、どうでもいいのだ。
らーめんでも、こどもでも、自分の記録のためだけでなく、見ている人をどのように意識するかで、
その書き方やアップの仕方も変わってくるのではないか。
自分が人に見せているものが、どれだけどうでもよいか、ということを自覚しているかどうか、
そして自覚に基づく投稿回数で、かつクオリティーコントロールである。

私がどうしてもうざいと感じてしまうのは、「友達」という名前の強制的な読者を獲得しているなかで、自分の自慰行為を相手に見せつけているように感じるからである。
フェイスブックはブログと違い、自分のページの中に見たくもない相手の自慰行為が、能動的な拒否をしない限り自動的に流れてきてしまう仕組みなのだ。

こんなに簡単に自慰行為を見てくれる人がたくさんいるなんて!
(本来ならばそれなりの努力を払ったり対価を払わなければいけないのに)という状態のなかで、
だから何してもいいんでしょ!何しても自分が好きでやっているんだから自由でしょ!
という開き直りとその横暴さは、ただただ非常にかっこわるいのだ。





さらに、らーめんととこどもは、観ている人にとってはどうでもいい、という点で一緒であるが、
圧倒的に違う点が1つだけある。
強制圧力だ。
自分の子どものことは、親が一番可愛いと思っているに決まっている。
どんなに子どもが不細工でも、デブでも、親は自分のこどもが一番可愛いと思う。
それは当たり前の事実で、そして世にも美しい真実だ。

しかし他人がみて、そのこどもの親より可愛いと思う気持ちが薄いのも当たり前である。
らーめんの写真には様々なコメントを付けうる。
「私、背脂苦手。」「カロリー高そう。」「デブ街道まっしぐらだな」などネガティブなコメントもつけうる。
しかし、こどもの写真にはネガティブなコメントはつけえない。
共通認識として、人のこどもに対してネガティブに響くようなコメントをするのはまるでタブーのような風潮がある。そして、誰もそんなことしたくはない。
さらに言えば、友達のこどもの写真に他人ができるコメントなんて、おそらく指で数えられる程度のバリエーションしかないから、コメントの内容まで自由度が低いのだ。

こうして何故私が「うざいと感じるか」についての理由を考察してみたが、もちろんこれは私の一つの意見であって、だからやめろよ!というメッセージを発するつもりはさらさらない。
SNSは人びとが自由に使うもので、そこには社会的な使い方・捉え方のコンセンサスなどないからだ。
もちろん私のように感じる人だっているし、そうでないひともいる。

一方で、私には「友達」の投稿に対する不快感に声をあげ、それをここで表現する権利もある。
もちろん私には何かを変える力はなく、ただ自分が何を排除し、どれを包摂するかという選択をするというのが唯一の対応策だということはわかっている。それでも、自分の好きなように自分のタイムライン(Twitter)やWall(facebook)を操作できるなかで、そこで気にいらないからフォローを外す、Unfriendするという手段を取ることだけがベストな解決策だとはなかなか思えなかったのだ。それはやっぱり、今自分が視界から排除しようとしている人が、「友達」だからだ。

今回、私は自分の選択として、ツイッターと連動していてやたらと発言数の多い人と、年中同じような写真ばかり流している(私のWallでは主にこどもと食べ物)人を、Unsubscribeしました。
本当はみんなをそのまま受け入れたいし、ずーっと仲良くしたいと思っているんだけど。

(追記)2013年1月9日
コメント欄を拝見していると、facebookに並々ならぬ苛立ちを覚えている人が多いように見受けられます。
私はこんな風に書いてはいますが、友人の子どもの写真や食べ物の写真も楽しんで見ているケースも多く、結局、facebookのヘビーユーザーですし、楽しんで使っている側の人間です。

facebookへの苛立ちは、見る側の問題ではなく、あくまでもコンテンツを提供する側の問題だと思っています。
誰しも、自分のウォールにそれほどの仲良くない友達のたいして可愛くもない子どもの写真が毎日流れてくればうざい、と思ってしまう。これが1か月に一回だったら、こんな感情は産まれないでしょう。同様に、たとえ年中子どもの写真が流れて来ても、その写真のクオリティが高く、創意工夫に溢れていればコンテンツとして楽しんでみられると思います。

どれだけ人を楽しませるコンテンツかどうかというのは、その人のメディアリテラシーとクオリティコントロールの賜物ですが、結局はその人自身が魅力的かどうかということだと思います。

つまり、facebookがつまらないのは、自分や友達がfacebookを使いこなせていないか、もしくは、つまらない投稿ばかりする友達しかいないという自分の責任。というのが私の持論です。
| | 18:03 | comments(50) | - |
コメント
非常に共感できる内容で、思わずニヤっとしてしまいました。
別に海外志向が強いってわけじゃないけど、どーも日本じゃ子供の自慢大会に対する、ヨイショコメント祭りみたいなことにしかならんのですね、結局ほとんどが。
もともとなにかしらの強い発言や行動が、とりあえず敬遠されるこの国で、ポジティブ反応しか受け入れられない世界なんて考えただけでちょっと怖い。
| ピピピ | 2012/01/24 2:17 PM |
私も非常に共感できました。私も使ってるうちに妙に気持ち悪くなり、短期間で利用解除しました。友人の一人が商用利用オンリーで自分の利益と自慰行為の為だけに使っており、更新頻度も半端無かった。見たくもない食べ物の写真や居場所までご丁寧に伝えてくる。スマホも使って24時間FBに繋がっている状態でまさに中毒的と言うか依存症そのもの。
でも「FB、うざい」で検索したら同じような考えの人がとても多く、安心しました。何でも偏りすぎて依存症的な人は本当に気持ち悪いと思いましたね。本人は馬鹿みたいに友達数を自慢し、自分は好かれていると勘違いしているから、どうしようもないかもね。
| トンビ | 2012/02/04 4:42 PM |
全く同意します。毎日どうでもいいことを投稿する人が多数いて非常に困りました。毎日何食べたとか、どこそこに今いますとか、数知れず・・・。当然「すべての購読をやめる」をクリックしました。本当は友達を削除したいのですがね。往々にして友達リクエストしてきた人が多いですね。
| なめこ | 2012/04/03 12:06 AM |
世の中これだけ個人情報とかプライバシー保護とか過剰に騒ぐ中(日本だけだが)、自分の子供の写真だけは平気でネットに載せてますよね。
でも親の写真はまず載せない。
家族揃って載せればいいのに
押し付けがましく子供だけ。。。
まるでうちの子どうだかわいいだろ?と言ってるのが聞こえてくる。

人からかわいいと言ってもらいたい心理なんでしょうかね?くだらネェー
| オレンジ | 2012/04/03 1:53 AM |
とても共感しました。私は数年前からFBを使ってますが、利用目的は英語の勉強です。数人ですが外国人のお友達がいたからです。それがちょうど映画のフェイスブックが公開されたくらいから、今までmixi派だった子持ちの友達などが移行してきて、日々ブサイクな子供の写真を見せつけられるようになり。。何でだろ。ブサイクの方がアップ率高いのよね。私は嘘がつけない口なのでイイネだけしてますが、本当に可愛い子供の場合は思わずコメントしてます。それがブサイクのママにとって気に入らなかったのか、裏で私のことを僻みだと言ってたみたいです。ほんと子持ちには気を付けないといけないのが面倒くさい。
自分からしか申請出来ない様に選択出来たらなぁと思います。
| あお | 2012/04/09 8:27 PM |
ものすごーく共感。
友人に進められFBを始めて数ヶ月‥
いっこうに楽しさが分からず、最近では何か気持ち悪さを感じてます。
申し訳ないが本当にくだらない発信が多い。そしてそのくだらない発信にたくさんの「いいね!」自分にはいったい何が「いいね!」なのか分からない‥もっと中身のある投稿しろよ。あっ!自分が「いいね!」押してもらえない嫉妬心とかちゃいますよー笑
どうしようもなく薄っぺらい関係性にため息しかでません。ヨイショでしか保てない関係なんてない方がまし。
こんな事書くお前はどれだけの人間やねん!そんなけ言うなら見るな!と罵倒されそうですが‥汗

23歳春。僕のFB人生は短くして終わりを告げそうです!笑
たまたま拝見させて頂いた記事ですが、筆者様はじめ投稿者の方々に大変共感させて頂きました!ありがとうございました!


| にくうどん | 2012/04/12 1:23 AM |
>フェイスブックはブログと違い、自分のページの中に見たくもない相手の自慰行為が、能動的な拒否をしな い限り自動的に流れてきてしまう仕組みなのである。

それって友だちですか?
| aka | 2012/04/16 7:15 AM |
らーめんでもこどもでも、なんでも同じでしょ。
こどもに反応する人は、それに対してなんかやっぱあるんじゃない?
こういうのを論ずる人は、向いてないだけでは。
みんなわかっててやってるんだと。
| ズーム | 2012/05/11 10:13 AM |
こんにちは。
私もTwitterかFacebookかブログかホームページか…かなり悩んでいました。
当たり障りのない投稿が多いFacebookに一石を投じたく問題提起し続けましたが反応はいいね、でした。口調を強くしても優しくしてもどちらでも変わりありませんでした。
みんなに合わせ日常のことも上げました。社交辞令も言いました。仕事でも使ってみました。
単にメールとしても使いましたし、外部アプリとの連動を増やし自分のポータルサイトのようにもしたりしました。
でも結局つまらないだけでなく、時間のムダだったかなぁと感じています。
人の日常を見させられること、気が散るもしれません。もっとも私も気を散らさせてしまったかもしれませんが。
ちょうど本日、Facebookのアカウントを停止したんですよ。ちょっとスッキリしています。
色々やってみることも必要ですが、そぎ落とす方の感覚や感性も養いたいな〜とつくづく思いました。
| モモ | 2012/05/21 4:29 PM |
それはまあまったく仰る通り・・・。

その他に私が実名、実背景付のFBで感じるのは
階層感ですね。

板の空気が全く異なる。3〜5段階くらいに
分かれますかね?
| もも | 2012/06/01 10:33 AM |
『facebook 子どもの写真 うざい』と検索したら、ここにたどり着きました。

私の気持ちを代弁した様な文章で、スカッとしました♪


子どもの写真を、いきなりどどーーーーと、アップする級友がいて、あまりの多さに呆れていました・・・。


正直、その写真の子どもがかわいいとは思えなくて・・・。あまりの『私の子供可愛いでしょ?』って押し売りにうんざりしてました。


まだ会ったことある子どもなら、親近感湧いて楽しいのですが、高校卒業して以来会ったことない友達の子どもを見ても、ふーーんぐらいしか感想が持てなかったんです。




ああ、すっきりした♪
| ぽんきち | 2012/06/05 5:29 AM |
超同意です!
上手く言葉にできなかったことを言ってくれていて凄いです!

子供、俺つれー、これからプレゼンです!!!
本当ウザイ。批判できないのもウザイ。

そんなこの記事にも、「いいね」ボタンがあるところがまた「いいね」!ですw
| ちばん | 2012/06/15 4:13 PM |
ネットサーフィンをしていてたまたま検索ワードに引っかかり、記事を読ませて頂きました。

本当に共感します。

友達のmixiでの自分アピールがうざすぎてmixi自体をやめて依頼、もう手は出さないと心に決めています。

その友達が最近Facebookも始めたようで…両刀使いで日々『私アピール』をしているんだと思うとそれだけでイライラしてしまいます。
不特定多数の人に発信するような事ではない事を逐一報告する人の心理が全く理解出来ません。
自撮り写メ、ご飯の写メ、仲間、思い出、嬉しかった事 幸せな事 悲しい事 辛い事、自分が感じた喜怒哀楽を『周りに楽しく読んでもらう』というより『私はこうなの』というアピールだけに重きを置いている内容が本当に嫌で嫌でたまりません、うざいです。
なのにその友人は他人のFBの発言に対し、『〇〇はネガティブな事書くから今の時期は見たくない』と。今の時期って何?
どんだけ自分勝手なのかと呆れて何も言えませんでした。
自分はどう思われているか〜までの想像は出来ないんですね。


繋がりって何なんでしょう?自慢大会しあって競ってバカみたい。
芸能人でも何でもない一般人が毎日何食べてるかなんて誰が興味あるんですか?

mixiやFBをやっているとプライベートがなくなるような気がして居心地が悪いです。

こんな下らない世の中の風潮 早く終わって欲しいです。
| たけ | 2012/06/17 3:23 AM |
激しく同意です!!
まさに日本人一億総有名人状態、私生活自慢大会で
ついこの間海外に転勤した友人に連絡を取りたく、仕方なく
登録し、メッセージを送ったら友達承認があって、一言も
レスなし。唖然でした。
公人じゃあるまいし、FBを利用してなきゃ今時の人じゃない
と言わんばかりの上から目線がプンプン匂う。
でもある意味かわいそうかな。生身の人間と楽しさを、
直に共有できないんだから。
機械を使用してコミュニケーションとれても、リアルな
世界でとれるのか?と疑問です。
早いとこ下火になってほしいです。
| ちかこ | 2012/07/06 8:44 PM |
はじめまして。

全く同じことを感じているので、大変共感しました。

おっしゃる通り、ラーメンも子供も同じレベルですよね。

毎日、1日数回、自分の子供の画像ばかりUPされたのでは、コメントは「カワイイ」ばかりでコメントのネタ切れになってしまいます。

FB初心者で、実際FBとは何をするべきものかまだわかっていませんけど、子供のことばかりは、何か違う気がしてなりません。 押しつけられているようで。

正直、FBストレス溜まってきたような気がしてます。
| 真 | 2012/07/09 9:24 AM |
激しく同意、もうね本当に
FB消えてくれって思う。自分だけアカウント削除で
すめばいいんだが、それすら許されないこの
押し付け制度の流れ。。。リアルではニュアンスで通せる
他人との関係をFBじゃ白黒はっきりさせなきゃならんし
過去のログは残るし管理するのめんどいし

もうね、皆使えなくなるようにFBきえてなくなってほしいのよ
この先こんなのがもっと増えまくると考えると。。。
| あん | 2012/07/10 11:39 PM |
全く同感です!私も日本にfacebook が流行る前に外国人の友達との繋がりで紹介(当時は紹介制だった気が…違ってたらすみません)で始めて、やはり今でも海外の友人達は政治、社会問題、たまに家族と過ごした思いでの写真。位でした。凄く快適に使っていました。


が、昨年位から日本人の友達増えて、今ではウンザリです。友達にウンザリではなく、料理の写真、自慢(に聞こえる)、位置情報、飲み会写真、ばかりで誰一人、日本人は社会問題や時事的な事を書きませんね。そして義理likeの多さと おせじの多さ。なんか違う!!

と思ってます。私は義理likeはしないです。

外国人の 友達にも素朴な疑問がメッセージで来ました。日本人は今災害、原発で大変な時なのに何故Beer Party ばかりの写真なのか?って…。

私も同じ疑問を抱いてて、解らないと応えときました…。

最近では開き直って、基本に戻り外国の友人向けに主に書いてます。
| りさ | 2012/07/11 1:59 AM |
ネットサーフィンしてきました。

全く同感です。


私は、昨日アカウント削除いたしました。削除するのに2週間もかかるんですね。驚きました。
私は日本人ですが、忌憚なき意見を聞いてみたいと思ってやってみたのはいいが、当たり障りもない写真や料理の写真、誰と会っていましたという話ばかり。

それはどうでもいいです。

私は、そういうのを求めているんじゃかくて、いろんな考えを聞いてみたかったのに
なんていうか、日本人のFBってものすごい次元の低いものと感じました。
| きゃんでぃーど | 2012/07/26 11:12 AM |
激しく同意してます!

FBは周りにすすめられて登録したものの、内容がほとんど子供ばかりで、最初は「かわいいね」などとコメントしてましたが、毎回同じような内容に同じようなコメントをしている自分が、だんだん白々しく感じられてきて、最近では「いいね」もしてません(笑)

>強制圧力
本当によく分かります。コメントの自由度もかなり低いです。


>「私(俺)は、自分の記録のためにやっている」という人がいる。

私もこの意味全く分かりません。 本当にそれだけの目的だったらわざわざ人に公開しなくてもいいだろうと。

FBに何を載せようと、個人の自由なんでしょうが、それを見てる側はあまりにも不自由な気がしてました。

すっきりしました、ありがとうございました!
| さちのすけ | 2012/08/31 12:07 AM |
私も、激しく同意致します。

そもそも、子供の顔は他人にとっては可愛くないし、堂々と他人に見せるものではないはずです。その位、人の親になれば、なおの事わかるはずなのですが、完全にペット化してますね。

ラーメンもそうです。
そもそも、食べる行為は排泄と同じく、卑しい行為のはずです。いうなれば、ラーメンの写真は、自身の排泄物のそれと同等でしょう。
ラーメン屋で、ラーメンの写真を撮っている姿は、どう考えても、下等で馬鹿者のする行為です。

そして「いいね!」。
そもそも、この言葉が気持ち悪いです。
簡単に人を褒めるのは、簡単に人をいじめることの裏返しではないでしょうか。
確かに、虐待をする親は、普段異様な可愛がり方をするそうです。

そもそも、私は、携帯電話が出現した時から、この事態を予見していました。
この偽善に満ちたくだらない人間関係を予見していました。
| そもそも | 2012/09/04 7:36 PM |
「facebook うざい」で検索して着ました。Facebook初心者故にスマートフォンの住所録から自動的に(勝手に!)フェイスブックへの招待状が送信されてしまうシステムが理解できていなかったため、昨日、仕事上の関係機関から苦情が寄せられたためです。確かにmixi派の息子からも「ボクはフェイスブックしてないけど、案内があったよー」と言われ、私自身も複数持っているメールアドレス全てに招待状が届いているのです。
様々な意味で使い方が難しいなと感じています。
人間関係を悪化させないために「いいね!」しかないのでしょうか?「よくないね!」は確かにマズイですよね。日本語に訳してLike ⇒いいね! としたのでしょうが、雰囲気としては「同感!」とか「共感!」なのだと思います。先日も「台風が接近していて、不安でしょうがない」という内容に共感はできても「いいね!」はないでょうからね(^・^)
当面は、この違和感と付き合いながら、良い部分だけ活用するようにしたいと思います。なるべく友達(これも、Friend という対等の人間関係ではないようですが…)に迷惑が及ばないように気を使って。
| Mitzhiko | 2012/09/15 7:21 AM |
『私がどうしてもうざいと感じてしまうのは、「友達」という名前の強制的な読者を獲得しているなかで、自分の自慰行為を相手に見せつけているように感じるからである。』

全く同意です。
ホッとしました。
私はすべてUnscribeにしました。

最初は海外の友達と連絡を取るための細々とした連絡手段に登録したのですが、脱サラをした親友の独立にいたるまでの日々のサクセスストーリーを毎日見るのがものすごく苦痛になっていました。必ずいいねボタンを押さなくてはならない雰囲気にも違和感を覚えます。応援したい気持ちはあるはずなのに、自慢話じゃないのかしら、、とネガティブな気持ちになっていました。大切なのは距離感です。自分のペースで楽しめるのが一番大切なんだなとつくづく感じました。1日に続投したい方もいれば、半年に一度、ほそぼそと自分のペースで楽しみたい方もいらっしゃいますよね。

本当に、ごもっともな記事で、読んでいてとてもスッキリいたしました^^ありがとうございます。
| yumihtoa | 2012/09/27 5:13 PM |
facebookで感じるウザイ=無意識に羨ましいとか、自分にはない幸福や能力を持っている人への嫉妬や劣等感が働くものなのかなあ…と思います。

例えば、自分は仕事が忙しくて疲れてるから遊びに行けない時にリア充の写真を見ると不快になるし
結婚なんか自分には縁ないしって思っている人が家庭の幸せ写真を見ると不快だと思います。

私も自分を振った男性の交際相手の投稿を見ると非常に不快になります。

自分が孤独を感じている時に、たいした投稿じゃないのにたかがラーメンの写真だけで毎回沢山の友達からコメントをもらっている人達や

やっぱり人間て、無意識に自分より努力してないようにネット上では見えるのに、自分があまり満足していない分野で評価やより高い結果を出している人を見ると自分の劣等感を攻撃されているような心理が働いてしまうのが、いわゆるfacebookのアイツの投稿は何故かウザイ現象なのかもしれないですね(^-^;

facebookって、大袈裟な書き方や写真でライバルや過去に自分を振った元恋人に、くそっアイツのほうが評価されてるじゃねえかって悔しい思いをさせるためにうまく利用出来るツールでもあると思います。苦笑

楽しむための協調が大事か、自分の成功に利用することが大事かどちらかによっても他人の投稿へのイラ立ちって変わるような気がします。
| ゆりな | 2012/10/06 9:47 PM |
当初、インドに留学してた時に現地の友達に勧められて入会しました。
FBは外国人の友達がいて、英語が上達したい日本人にはこの上ないツールだと思います。
更に外国に住んでいる日本人の友達と連絡する事が出来るのは嬉しい限りです。

しかし、最近大学の友達がmixiからFBに大量入会してきています。
中にはラーメン、食べ物もありますが、こどもや引っ越しの話題が一番多いです。
最初は物珍しさもあり「いいね」ボタンを押してましたが、最近は読むのも辛いです。
日本人(英語が苦手な、もしくは海外在住の経験がない)の嗜好にFBは向いていないと思います。
FBはブログではなく、「掲示板」とインド人の友達は言っていました。
大学の友達は写真をUPして、まさにブログ状態です。

こどもの写真、ラーメンの写真、引っ越しの写真と正直どうでもいい内容ばかりで辟易しています。
だからといって、インド人の友達がFB上にいるため退会も出来ません。
メールで繋がる事も出来ますが、彼らによって始めたFBをウザい投稿ぐらいで退会する事は出来ません。

特筆すべきは海外に住んでいる、住んでいた友達は外国人に近い使い方をしていている点です。
恐らく本当の使い方を知っているのかもしれませんが、滅多にUPしていないのを見ると、FBに飽きてきているのかな?とも思えます。

これから私もウザいウォールは非表示にして、FBをやっている目的を考えます。
ウォールの購読を非表示にする方法が分かっただけでも良かったです。
ありがとうございました。
| Ayako | 2012/10/15 9:31 PM |
同意します。確かにラーメンや赤ちゃん写真、あとは愛車自慢が個人的にはうざいですね。

同じくらいうざいのは、外国人の友達に勧められて始めたとか言う人ですね。海外経験ある人なら分かると思うけど、こんな事を言う人ってたいてい語学留学とか交換留学で全然英語できない人なんですよね。(もちろん全員ではありませんが)それなのにmixiから日本人が流れてきて〜とかの文章を見ると、へったくそな英語でコメントしかできないお前も同類だよ!って毎回思います。
今は留学する人も増えましたが、なんちゃって留学で外国の事を知ったようなコメントが多すぎてうざいと大学、大学院とアメリカで過ごした私としては感じますね。
| takashi | 2012/10/26 1:27 PM |
『SNS ウザい投稿』でこちらを拝見いたしました。
こんなことを思ってしまうのは心が狭い証拠?私だけ?とも思っていましたが、
こちらでたくさんの方が同じように思っているのがわかって、なんだか嬉しくなってしまいました。

最近、ホントにウンザリしています。
FBの友達が7月に出産以来、ほぼ毎日のように子供の写真&動画をアップしています。
ひどい時は、一日に2回も3回も動画を連投です(ーー;)
ウォールが埋め尽くされます。
最初の頃はコメントもしていたけど、もうスルーしています。
最近では他の友達も同じように思っているらしく、いいね!すらついていないです。
少し言葉は悪いですが、自分が思っているほど、他人はよその子供をかわいいとは思っていないです。
もちろん、かわいいとは思いますが、それはたまに見るから。
毎日見せられたらそうは思えなくなりますよね。
誰か指摘してくれないかな?と、勝手に思っています。
そして自分自身も、人に不快な思いをさせてないか?、今一度振り返る機会ができました。
SNSはその人のセンスが現れますね。
| くぅ | 2012/10/31 8:38 AM |
激しく同意に1票です。
| たま | 2012/11/28 1:20 PM |
とにかくFBは日本からなくなってほしい!

3ヶ月やりましたが、もう本当にうんざりでした!
とくにムカつきまくったのが
昔出会った事のある、「ケーキ屋主人」と「友人」になった事で発生した、ストーカー的なFBメール攻撃!

私のUPした数秒後にはメールで「その記事いいよ!」とか
「そんなつまんない事書いちゃだめだよ!」等々
・・・もうほんとウザかったです。

アカウントは削除しましたが、その後友人にFBで
その「ケーキ屋主人」のウォールを見たもらったら
「間違いなく私の事であろう悪口記事」が書かれていました!


もう最低の奴です!
| さち | 2012/12/09 7:31 PM |
もう、拍手!拍手!拍手しまくりです!
なんで自分自身についての出来事を全世界に発信しなくてはならないのか?理解できません。
なーんか、トマトダイエットが流行ればトマトが完売するし、バナナダイエットが流行ればバナナがお店から消えるし…そんな感じで日本人特有のノリですよね、Facebookって。
人から勧められてなんとなくアカウントを持ちましたが、以前のコメントでどなたかも言っていらっしゃいましたね。
「なんか おかしい!なんか違う!」
私は海外留学の経験はありませんが、即なんかおかしいし、笑える…とまで思いましたね。
もうおかしくてたまらない!!
毎日笑っていますよ、恥ずかしい人達の投稿をクスクス笑いながら、全然読まないのに片っ端から「いいね!」つけています。
自分では絶対に投稿しません、したことないです。
みっともないけど、いいね!しまくりです。
だけど全然読んでいないです。

| とんがりコーン | 2012/12/21 8:04 PM |
またまた、またまたこちらへ来てしまいました。
どうしてもこちらの管理人さんや訪問される方々に話したくてたまらなくなったのです。
あの…「自分新聞」って。
アレ、一体ナンなのでしょうか?
年末になり、一年間の自分自身についての新聞を発行して、いいね!をもらっているワケですよ、もうナンなのでしょう?アレって?
自分の事を…恥ずかしくないのでしょうか?
もう呆れて口がポカンと開いてしまいました、そして爆笑しましたね。
一年間で、いいね!ボタンを押してくれた人ランキングとか、自分流行語大賞とか、アタマおかしいんとちゃう?と問いたくなる内容ばかり…5秒くらいしか目を通していませんが、もっとバカっぽい自分記事盛りだくさんのことでしょう。
いやー、私?匿名だったら良いと思うし、それなら私だってするかもです。
だーけーどー、友人や知り合いに自分新聞を晒すなんて…笑い転げますね!
| とんがりコーン | 2012/12/26 12:48 PM |
非常に共感。他人の飯など興味がないしどこそこへ出掛けたなどどうでもいい、学歴自慢の下らん社交場だ。だがツイッターは優秀だと思う有益な情報がリアルタイムで手に入るし匿名ならではのなげやりさが非常に好きだ。
| ンジャメナ | 2013/01/11 11:28 PM |
ホントにめんどくさい記事が多い。

自分のペット自慢やら、40歳も過ぎて若い女友達との写メばかりUPするエロおやじ、挙句の果てには自分の恋愛感をポエムにして載せる、意味不明な男。
気の合う友達なら、「馬鹿じゃね?」ぐらいにコメントできるけど、知り合い程度の仲だからそれも無理(笑)

ちなみに、snsで面倒くさい人って、実際会って話ししても自分の事ばかりでうざく感じるのは私だけですかね?

安易に友達申請しなければ良かったと反省してます。

自分はゴルフサークルの連絡用として始めましたが、それについてはとても便利に利用してます。
なので、今更退会も出来ず・・・(泣)

とりあえず自分が投稿するときは、なるべく有益な情報を発信するよう心がけます。



最後に、ここで自分と同じようにストレス溜まってる方のコメントを見て、なんだか気が楽になりました!
ありがとう!
| MUD | 2013/01/16 7:59 PM |
FacebookやMixiなどのSNSにありがちな、同調圧力については共感できます。
また、日本の村社会体質がそれに拍車をかけていることも常々感じてます。

ですが、それ以外の細かい内容については、よくわかりません。
自分の美意識と異なる人や写真に対してムキになりすぎなのでは?と思いました。

内容昇華についても、結局昇華してようがしてまいが、読む人の中には依然どうでもいいことには変わらない人だっていますし。

Unsubscribeに抵抗を感じると言うのも、文章全体から感じられる強気な論調とは矛盾してるように思えます。

また、これは余計なお世話かもしれませんが、そもそも800人、日本人だけでも200人友達承認したのが失敗だったのではないでしょうか。
「友達」の基準は人それぞれなのは重々承知ですが、とてもコントロールできる数字とは思えません、パンクします。
一説によればFBの友達の限界は150人とも言われてます、ネット上にも記事がありますので、検索して読んでみてはいかがでしょうか。
| 半袖 | 2013/01/28 5:01 PM |
「FB つまらない」でこちらに来ました。

当初外国人に誘われ互いの文化を紹介しあったり楽しく使っていたのに、途中から同級生達とのつながりが増えてからものすごくつまらなくなりました。
卒業後20年以上会ってなかったのに、近年繋がりのある無関係の人達との会話にズケズケ入り込まれたりとか。自分が知らない人、わからない話題には首を突っ込まないのが普通だろうに。
一人受けるとそういう友達申請が増えてきて断れなくなる。
仕方ないからカスタム機能目いっぱい使ってめんどくさい輩へ、自分の情報は90%見れないようにブロックしたりしてるけど、なんでこんな事しなきゃいけないのかと、何やってんだろうと思う。

携帯とかメルアド知ってる人達とはFBやらないのが正解と思う。たまに話して近況に花が咲くからいいのだと。毎日何してるか知ってしまったら、本当につまらない!
面白い話なら毎日でも見たいけど、食べ物仕事子供愚痴自慢ばっかりで・・リアルで付き合う気0になってしまう。

外国にいるいつ会えるかわからない、遠い距離の友達と繋がるツールで使うのが一番いいのではないかと思いました。
| kuwai | 2013/01/30 2:52 PM |
ここ最近FBを使う友達が増えてきて、日々感じていた気持ち悪さをよく言葉にしてくれました。
まさにその通りです。すっきりしました。ありがとうございます。

そして皆さんのコメントを見ていて、同じように感じている人が多くいるのだと分かりました。

結局、使うツールがどんなものか最低限知った上で、ある程度自分を客観的に見られないと、他人に自然に不快な思いをさせ続けてしまうのだと実感します。

自己満足、興味を持ってくれる人とのやりとり、自分の記録的に使いたいのなら、ブログで良いのです。
変なしがらみのあるSNS。
今はもう自分の更新も少なくなり、ブログのみになりつつあります。

それから他の方もコメントされてますが、たまに会いたい、と思っていた人とも会いたくなくなりますね。
正に逆効果です。
FBでその人に関する不快な思いをしてると、会ったときの何気ないやりとりの楽しみもなくなってしまうから。

みんな、諸々のこと、いつ気付くのでしょうか。
繋がりやら言ってるけど、こんな気持ち悪いもののどこがつながりなのか。
こういう状況に気持ち悪さを感じない人自体が、気持ち悪いです。
| っぽ | 2013/01/31 6:08 PM |
確かに子供とらーめんの写真は日本人的ですね。
海外の友人は全くそういうことをしないですし、私も、あまり見ていていい気持ちはしていないです。

でも、このコメントの方々が言うほど、目くじら立てるようなものかしら?とも思います。
なんというか、読んでいて同族嫌悪のように感じました。。。

Facebookの仕組み上、Likeもコメントもしなければ、その人の投稿はだんだんNews Feedには出てこなくなるし、それでもまだうっとうしい場合は、私はひとまとめにしてAcquaintancesに入れています。
まあ、私はFacebookでむやみに友達を増やしてmixi化させたくないため、友達の数がすくないからやり過ごせているのかもしれませんが。
mixiのときは、100人を超えたあたりからmanageできなくなって、最終的に退会しました。
Facebookもそうなったらきっとやめると思います。

人に文句を言う前に、自分が快適に過ごせるように最低限の努力はすべきだと思いますよ。
| ニライカナイ | 2013/03/01 1:50 PM |
可愛い子のはいいけど、不細工な子供の写真はうっとうしい。
どう頑張ってもアンパンマンみたいな潰れた顔を可愛いとは思わないし、可愛いとコメントできない。
醜いものとか不細工なものとかキライだから仕方ない。
| みー | 2013/04/06 6:23 AM |
Facebookでは自慢写メだろうと、他人からみたらつまらないような写メだろうと許されると思ってます。

…友達にいるんです。デート中の写メから彼氏の写メ、どこ行った、これ作った、もちろん自撮りまでもメールに添付してくる人が…確信犯なんですかね。興味ないので羨む気持ちはありませんがうんざり(ーー;)

Facebookでやってくれと思いますね( ̄○ ̄)
| iko | 2013/04/23 2:56 AM |
最初は、「うん、たしかにラーメンネタやこどもネタはうっとうしいよね。」と同意する点も多かったのですが、一方でsaerealさん?の意見や強く同調コメントを書き込んでおられる方々のコメントに違和感も覚えました。確かにラーメン、こどもの記事は自慰行為に近く、見る側にとっては「どうでもいい。」ことかもしれませんし、「『こんな私の自慢を聞いて欲しい。』という輩がうっとおしい。」とご不満な気持ちも、現象としては理解できます。個人的にも、おなじくラーメン、こどもネタ、好きじゃないです。ただ、冷静にそのクレームを声高にうったえておられる姿を第三者的に見ると、「私は、私にとって有益な、意義・意味・価値のある情報だけ流して欲しいのに、皆そうしない。何てやつらだ。馬鹿じゃないの。」と言っておられるようにも聞こえるのです。「私を見て見て!君」が見苦しいのもよーく分かりますが、一方で、「私は肉が好きなんだ!野菜とか出すお母さん、キライ!視界にも入れたくないのに!」と声高に叫び、自らが欲するものだけを求める、ガキ、いや餓鬼モードも、同じくらい見苦しく感じます。SNSやWEBに、そんなに何を期待しますか? あなたの欲しい情報だけを運んできてくれる夢の宅配便機能ですか?いや、SNSだけじゃなく、世の中、自分の都合や嗜好にのみ合った物事に囲まれて暮らせるものですか?仮に貴方の嗜好にベストマッチし、そういうものだけフェイスブックで流れるようになったとき、それは他人にとっては鼻持ちなら無い不快で醜悪なものである可能性はないですか?

じゃあ、解決策は?・・ないです。世の中と同じ。自分にとって好ましいものだけに囲まれる世界は永遠に作れませんし、また、そういうことを望むことは、ある意味”異常”かもしれませんよ。過去、「楽園」を標榜した独裁国家がどういう末路をたどったか、歴史を見ればわかります。
世の中に溢れる自分の嫌いなものから完全に逃れるためには、人生の幕を閉じるしかないでしょうが、SNSなら、「アカウント停止」すればいいのですから、気楽なものじゃないですか?「それすら、できないような雰囲気がいやだ。あー、FB消えて欲しい。」って、もうヒステリーか幼稚園児の駄々コネレベルじゃないですか?

貴方が嫌いでたまらない投稿を連投する”友達”に、きっぱり「ブロックします」と宣言できませんか(もちろん、黙ってでもいいですが)?それは、いやなんですね。つまり、「いや、そうは言っても穏便に済ませたいところもありますし・・」ってことですか?「いちいち、購読停止とかさせんなよ、たくさんいるんだから。」・・・そうですか。お忙しいんですね。よく数百人規模で友達をFB上で作れましたね。お手を煩わせるFBなんか、許せないんでしょうね。でも、一応、やっておられるんですね?
「だから何してもいいんでしょ!何しても自分が好きでやっているんだから自由でしょ! という開き直りとその横暴さは、ただただ非常にかっこわるいのだ。」って言葉、うなづけるんですけどねえ。これ、誰におっしゃってます?自戒を込めて・・なら、納得します。
| 仙人 | 2013/05/25 8:29 PM |
皆さん色々とコメントありがとうございます。
まず驚くのは、「Facebook うざい」等の検索ワードで来られる人の多さ。みなさん鬱憤が溜まっているんですね。お察しします。

上にも書いているかもしれませんが、私はfacebookのかなりのヘビーユザーですし、今のところ楽しんで使っています。近くに住んでいなくてすぐに会えない友達が多いのと、新しく出来た友達(特に英語で会話する友人)との連絡手段として便利だからです。情報収集と情報の共有手段としても大変活躍しています。

最後の方(仙人さん)のコメントには悪意を感じますが、実際のこの人自身がどういう風にSNSを活用し、どのように考えているのかの主張がまったく見えません。facebookに文句を言う人を辛辣に批判したい気持ちだけが溢れでている(まあ主に私に対して)、つまりは「文句をいう人に対して文句を言う人」なんですね。じゃあ私は私なりの「ポジだし」をしましょう。

簡単にいえば、SNSをやっていてメリットとデメリットを比較して、メリットの方が大きければ続ければいいし、デメリットが大きければやめればいいんです。その進退は個人の自由。

ただこう割り切ってしまえばクリアなのだけど、facebookをはじめとするSNSは、人々が選択できるもののひとつという立ち位置から、もう一つ先のステージにいっているような気がします。

満員電車が嫌いとか痴漢が怖いという人に、「じゃあ乗らなければいい、毎日タクシーで会社に行け」というのを私は横暴であると感じます。おなじく、facebookが嫌ならやめればいいという考え方も、確かに正論ではあるのですが、乱暴だと思っています。インターネット空間も公共の空間であり、参加する人が気持よく過ごせればいいに決まっている。そのためのネットリテラシーであり、クオリティーコントロールであると思います。

私が今まで購読を外したりブロックしたのは、投稿頻度が異様に高くそのコンテンツを私が楽しめない場合、子どもの排泄の話を書く人やへその緒の写真をアップした人、こっちの投稿内容や事情を理解せず一方的な見解をただ書き続ける人などきわめて少数ですが、facebookでもツイッターでも、今までブロックやフォローを外すときに、これからブロックします、と宣言もしませんし、する必要もないと思います。この人は、SNSではこうなんだなと思うくらいです。

自分の出す内容や読み手のリアクションに対して無自覚な人も多い一方で、自分がどう見えるかに異常に捕われている人も少なくないと感じます。フォロアーが1人減ったといって気に病んだり、こんなこと書いたら友達にどう思われるかと感じてなかなか発言できなかったり。実際には、私くらいのfriendやfollowing/followerがいると、毎日そのとき目についたものしか追っていないので、そこまで人の投稿を気にしていなかったりします。

ネットは人間の無自覚さも自意識過剰も両方強烈な形で露呈させるメディアなんだなと感じます。私自身は、情報の発信者として、より多くの反応が得られるようなコンテンツが提供をしたい、という矜持を持ってネットに関わっています。
| saereal | 2013/05/25 10:32 PM |
どなたかのコメントにありましたが、「unsubscribeに抵抗を感じる」のは、完全に私の弱さにリンクしています。例えば、かなり昔の友人がへその緒の生々しい写真をアップしていたときは、そんなものアップする前に考えろよ!と言いたかったし、腹立ちました。でも、久しぶりにつながった同級生だったので、初めてのコメントがネガティブになるのを恐れ、ただ購読をやめました。


抵抗を感じるのは、なんといっても一応友人だからで、本当は友人ならそれくらい許してもいいのに、自分の不快という感情が勝ってしまうからです。それを友人にしている自分自身を判断することでもあるからだと思います。

ちなみに中には私の「友達」の多さを問題視する人もいるようですが、現在800人少し、全員実際に会ってある期間を一緒に過ごした人です。私のような仕事や活動をしていれば、このくらいの人と出会い、関係を築くのは当たり前であり、私は自分が特殊だとは思いません。Facebookを面白い、面白くないと思うかは、友人の数ではなく質です。
| saereal | 2013/05/25 10:48 PM |
Googleニュースを見れば見たくないニュースも掲載されているが、欲しい情報だけクリックして読んでいる。それと同じように、友達が発信するものも選り分けて読めばすむこと。
イライラするのはまだ情報の選り分けに慣れていないのか、友達に気を使いすぎているのか。。。
僕は、いいねと思った時だけ反応するようにしています。
後は、シカトですw
| Kaoru | 2013/05/31 9:08 PM |
すごく共感しました。
もともと海外の友人とのやりとりにしか使ってなかったのに流行りだしてしまって……面倒なので個人的なメアドを知ってる人以外は申請来ても無視&日常の何でもない更新が多くて内容薄い人は非表示にしてたまに見に行く程度にしています。
面白い人のは本当に面白いし為になったり気づかせてくれたり、良いんですけどね〜f(^^;)
公共性やクオリティ意識の問題だったんですね、すごく納得しました。ありがとうございます♪
| ひー | 2013/06/30 12:54 PM |
僕も1年ぐらいfacebook続けてましたがやめました。
facebookに縛られて日常を行動しているような窮屈さを
以前から感じていましたしやめたいという気持ちを引きずりながら続けてましたがここで僕と同じ考えの人が沢山いて安心の気持ちが生まれたのと同時にアカウントを消去する決心がつきました。確かに他人がハマっているものって自分にはどうでもいいものが多いです。それに友達にも何でも話せる親友から少し会話したぐらいのレベルの人までかなり差がありその人たちを一緒くたにしてしまう今のシステムにはかなり無理がある気はしますね。これからは当分twitter1本にするつもりです。
| kentarou | 2014/03/19 10:17 AM |
同感です。
海外の友人との連絡用に使い始めましたが、付き合いたくない友人に見つかるのを防ぐため、複数アカウントを開設しました。
ダミーアカウントはまさに自慰投稿の嵐ですね^ ^。
たまに本アカウントを見つけられて困ることも勿論あります。非表示にするしかありません。
情報共有には便利なツールだと思います。
仕事や勉強、趣味など、本当に熱中するものがある人ほど投稿は少なく簡潔。
「忙しい」を連発する人ほど仕事が出来ないっていうのに共通するところがありますね。
自分で作った食事を投稿する奴は食べてくれる人がいないアピール。ポジティブ発言を投稿する奴は話し相手がいないアピール。子供の写真を投稿する奴は自分の子供が不細工ではないかと不安でしかたないアピール。そう解釈して鼻で笑っておきましょう。
| uraomote | 2014/03/30 1:30 PM |
かなり共感したため、コメントさせてください。
私の場合「友達」という読者に“お前ちゃんとコメントしろよな!”といつも強要されている気がして(実際に目の前で言われたりもしたのですが…)つい最近、高校時代から続けていたFacebookを退会しました。

数年前の友達リストには海外の知り合いのみだったのに、次々と大学の友人が増えていき、次々とどうでもいい(日記を書く人が続出)投稿も増えていき…挙げ句の果てには、日本を離れた際に「写真ちゃんとあげてよね!」と知人程度の人々にかなーり言われ、嫌気がさしました。

他人の赤ちゃんの写真をまるで自分の子供のように投稿し続けたり、自撮りばっかしていたり、「自分はいつも頑張っている。明日はきっと良い事があるよね♪」と長文で投稿し続ける(コメントはちゃっかり求めている)人がいたりと、書き始めたらキリがありません。私は我慢できずに辞めてしまいましたが、世の中こういう人がたくさんなのね〜くらいの気持ちでシカトするのが一番だと思います。
| tacoco | 2014/04/12 3:43 PM |
日本人は気を遣いすぎなんですかね。
いいね、しなければ。コメントしなければ。反対にこんな投稿したらどう思われるだろう、とか。

おもしろくなければ、いいねもコメントもしないし、不快な記事は非表示にします。
そうしないと、投稿する側も気付くことなく垂れ流し続けるでしょう。

確かにどうでもいい記事多いですけどねー。写真も文章も手抜きだと、コメントしようが無い。反面教師にして自分が投稿する際気をつければ良いかと思います。

私はけっこう楽しんでますよ。
| tete | 2014/05/07 12:11 PM |
子どもの写真のオンパレード。
独身の自分にはなかなかつらいものがあり。。

「家族が増えて月並みな生活です。」みたいに書かれると
軽く悪意すら感じてしまう。

こんなことで劣等感を感じるのもバカらしいので
非表示にします。
同じような思いの人が多くて、安心しました。
| yoshi | 2014/09/16 1:27 AM |
Facebookに「くだらいね!」も設けたら大ヒット間違いない
| クダリ | 2014/11/15 3:37 AM |
熱心な人との温度差が疲れますよね
外国(人)>日本(人)
も疲れます
| フェイスブック つまらない | 2015/05/13 12:04 PM |
コメントする