CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 大学の国際化とその争点。-『なぜ、国際教養大学で人材は育つのか』を読んで | main | The best for you is not always the best for the others. >>
素振り
IMG_1304

私がそもそもウェブを始めたのはとても小さな理由だ。
いろいろやっているうちに、最近なにやってるの?って聞かれるのが面倒だったから。
言いたいことは全部、ウェブに書いてある。そういいたかった。
そうやって、もう10年が過ぎた。

もとから書くことは好きだったから、旅のことも考えてることも映画も本も、写真のことも
日々たまった考えも、恋愛のこと家のことも、全部書いた。

最近友達がその男友達を紹介してくれて、興味を持っていろいろ聞いてきてくれる。
でも正直一つ一つの質問に答えるのが面倒くさい。
シンガポールいったことある?タイ料理はすき?
そんなもの、私の名前をググればいっぱつで出てくるんだもの。
ブログもツイッターも、所属先も論文も、過去にさかのぼれば2チャンネルに書かれた悪口まで。


そういうベーシックな情報は山ほどあって、でもその一つ一つに根本的な私があるんじゃなくて、全部合わさってやっとどうにか自分を説明できるのだと思う。でもきっとそこにも根本的な私はない。ただ一つ一つの情報は、実はすごく大事で、どんなご飯が好きとか、どの季節が好きとか、どんな服がすきか、とか、許せないことはなにかとか、そういうのって一緒にいる上ですぐに表面化してくること。そういうのを知るために、その人に関して文字で残っているものを、私はすごく大事に思っている。

一方で。
やっぱり一緒の空間で過ごした時間は、ネットとは全然違っていて、その空気を共有した間は、何物にも代え難いと思う。


私の情報は、ネット上にいっぱいころがっている。
ググって、ネット翻訳すれば、日本語分からなくてもある程度のことは分かる。
今度から、名刺にgoogle meって書こうかな。







私はずっと素振りしているんだよ、と言われた、「ソーシャル・ネットワーク」の夜。
見えないところで振り続ける。何も打てなくても。


花男 (3) (Big spirits comics special)花男 (3) (Big spirits comics special)



そしていつか自分が欲しいものを手に入れるんだよ。



Follow saereal on Twitter 
| | 03:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://saereal.saereal.net/trackback/1582881
トラックバック